英語

オンライン英会話で英語上達の効果を上げる「良い講師」の選び方

海外在住15年以上、英語はTOEIC925点、中国語は旧HSK6級で広東語も日常会話程度に話せる、マルチリンガルのトニー(@enjoyhklife)です。

男性
男性
オンライン英会話で良い講師になかなか出会えない・・・
女性
女性
オンライン英会話の講師ってどうやって選べばいいの?

新型コロナウイルスの感染拡大で「おうち時間」が増え、オンライン英会話を始める人が急増しています。

それに今は、コロナで海外で語学留学をすることもできません。。。

トニー
トニー
それで、日本にいながら語学留学しているような感覚で英語を学べるオンライン英会話が大人気なんですね。

日常生活で英語に触れる機会が持てない私たち日本人にとって、気軽に、安価に、いつでも英語を学習できる環境は貴重ですよね。

オンライン英会話では、世界中から集まっている講師の中から、自分で講師を選びます。

これが自由でいいように見えるのですが、なかなかいい講師を選ぶことができなかったりするんですよね。

オンライン英会話を始めても、講師の選びからや教材の選びからなど、これでいいのかどうかと、悩みながら進めている方も多いと思います。

ここでは、オンライン英会話を効果的に進めるための大事なポイントである、良い講師の選び方についてお話ししたいと思います。

私自身も現在進行形でオンライン英会話を利用しています。

さらに、私の小学校と幼稚園の子供たちも一緒にオンライン英会話で学習していますので、その実体験からも、わかりやすく説明していきます。

この記事でわかること

・オンライン英会話の効果を上げるポイント
・①良い講師を選び、②インプットをして、③予習・復習をする
・良い講師を選ぶポイント
・①間違いを正してくれる、②教材を補う話をしてくれる、③発言を促してくれる

\レッスン回数無制限!まずは無料体験!/
オンライン英会話ネイティブキャンプ

どのオンライン英会話スクールを選んだらよいかについては以下の記事を読んでいただければ一目瞭然です!

【辛口比較】オンライン英会話ランキング!海外在住・外資系で働く私が主要3社を徹底比較!海外在住15年以上、英語はTOEIC925点、中国語は旧HSK6級で広東語も日常会話程度に話せる、自称マルチリンガルのトニー(@enjo...

オンライン英会話の効果を上げるポイント

英語、TOIEC、中国語

今後のキャリアのためにも英語ができるようになりたい!

子供は英語を話せるようにさせたい!

語学留学や駅前留学は決して安くはありませんよね。

その点オンライン英会話は、いつでも、どこでも、そしてお得に、語学留学している感覚で英語が勉強できる便利なツールとして利用者が急増中。

オンライン英会話は自分で教材も選べ、講師でさえも自分で選ぶことができます。

自由度が高いのが高いのがオンライン英会話の特徴ですが、オンライン英会話の「効果」を上げるためにはいくつかのポイントがあります。

是非、以下の3つのポイントを押さえて、効果的に英語の力をつけていきましょう!

オンライン英会話の効果を上げる方法

①あなたの発言を促し、間違いを正してくれる「良い講師」を選ぶ
②インプットなくしてアウトプットはできない
③オンライン英会話の教材の予習・復習をしっかりやる

①あなたの発言を促し、間違いを正してくれる「良い講師」を選ぶ

オンライン英会話では、自分で講師を選ぶことができます。

何十人、何百人という講師の中から自分で講師を選ぶのはいいようですが、その中から「いい講師」を選ぶのは簡単ではありません。

それに「いい講師」とはどういう講師を言うのでしょうか。

外見がカッコいい、キレイだからといって「いい講師」とは限りません。

また、オンライン英会話では、アメリカやイギリスなどネイティブの講師の他、フィリピンや他の世界中から講師が集まっています。

アメリカ人やイギリス人であれば、ネイティブですから、強いアクセントがあるわけでもなく発音は当然ながら良いですよね。

でも、ネイティブだから英語の教え方がうまいかと言ったらそうでもありません。

私たちも、日本人だからといって、外国人に日本語を教えることができるかといったらそうでもないですよね。

ただ教材の内容だけをなぞっていくような教え方では、あまり意味がありません。

教材の内容を様々な角度から補って話してくれ、あなたの発言も促してくれる。

また、自分の発音や表現の間違いを放置せず、ちゃんと正してくれ、わかりやすく教えてくれる。

そのような講師に2~3人見つけたら、オンライン英会話もずっと楽しく、効果を感じれるようになります。

この点は後で詳しく説明していきます。

②インプットなくしてアウトプットはできない

英語を上達させたい、といってもオンライン英会話のレッスン「だけ」では効果的な英語の上達は望めません。

オンライン英会話のレッスンはいわば、アウトプットの時間。

でも、ある程度のインプットなしにアウトプットをすることはできません。

英語の初心者であればあるほど、インプットが重要になってくるのですね。

オンライン英会話以外の時間で、単語や熟語、リスニング力向上のトレーニングをしてインプットしておくことで、劇的にオンライン英会話の効果を上げることができます。

インプットとアウトプットの関係については以下の記事でも詳しく説明していてるので、是非見てください。

参考までに、TOEICのポイントを目安にしたインプットとアウトプットの割合は以下の通りです。

TOEICの目安 インプット アウトプット
~450点 7 3
450~700点 5 5
700点~ 3 7
オンライン英会話「だけ」ではダメ!英語上達の「効果」を上げる秘訣海外在住15年以上、英語はTOEIC925点、中国語は旧HSK6級で広東語も日常会話程度に話せる、マルチリンガルのトニー(@enjoyh...

③オンライン英会話の教材の予習・復習をしっかりやっておく

多くのオンライン英会話では教材が公開されています。

教材をわざわざ別途買わなくても、ネット上で教材を見ることができるのです。

これはうれしいですよね。

でも、オンライン英会話を受講している人で、レッスンの前後に予習・復習をしている人は決して多くはないのでしょうか。

オンライン英会話のレッスンでも、単語や熟語の学習はあります。

でも、レッスンで初めてそれらの単語を目にするよりも、事前に教材の内容を予習して、単語なども、目を通しておいた方が、実際のレッスンで学んだことが定着しやすくなります。

また、レッスン中に聞き取れなかったところやよくわからなかったところはレッスン後にしっかり復習しましょう。

ちゃんと復習をすることで、オンライン英会話が「あ~楽しかった」というだけでなく、効果的に英語力を伸ばしていけるものに変わります。

\レッスン回数無制限!まずは無料体験!/
オンライン英会話ネイティブキャンプ

オンライン英会話:どういう講師が良い講師?

それでは、オンライン英会話を効果的なものにするためには、どのような講師が良い講師と言えるのでしょうか。

私自身の経験、そして子供がオンライン英会話で英語を学習するなかで感じたことを元にご紹介したいと思います。

①発音や表現の間違いを正してくれる講師

特に子供のレッスンを見ていたりしていると感じるのですが、発音や表現が明らかに間違えているのに、間違えを正さずにスルーしている講師がときどきいます。

もちろん、すべての間違いを細かく指摘しても子供や私たちの英会話に対するモチベーションが落ちてしまいます。

ですから、間違いを指摘しすぎてもよくないとは思いますが、全く指摘しないのでは、間違えたままの英語が定着してしまい、英語の上達はありません。

英語は独学でやると、自分の発音や表現でどこが間違っているかがわかりません。

どこが間違っていて、何が正しいかをしっかり指摘して直してもらうためにオンライン英会話レッスンをしている人も多いと思います。

でも、その間違いを全く指摘してくれなかったら上達はできませんよね。

モチベーションをうまく維持してくれながら、ちゃんと間違えを指摘してくれる講師の存在はとれも大事です。

②教材の内容を補う話をしてくれる講師

講師の中には、ただ教材の内容「だけ」を淡々とこなしていくという人もいます。

講師が発音する部分をただ発音して、答えを生徒が発音する。

その単純作業をレッスン時間中、淡々とやるだけ。

それでは、全く面白くもないですし、わざわざお金を払ってオンライン英会話としてやる必要もありません。

その表現は、こういう場面でも使えますね。

この単語と似ているのは、○○で例文以外にはこういう風に言うこともできます。

このように、教材だけではなく、教材をベースにして、プラスアルファの説明を聞くことができるのがオンライン英会話の醍醐味でもあります。

教材の内容を淡々とこなすような講師ではなく、教材プラスアルファの話も楽しくしてくれる講師と出会ったら、しっかりキープしておきましょう。

③あなたの発言を促してくれる講師

レッスンの中には、講師が質問して生徒が答える文章やロールプレイできるものが準備されています。

ですから、レッスンをやっているだけでも、講師との会話のやり取りはできます。

ただ、それは、教材に質問や答えがすでに書かれているので、会話をするというよりも、会話式の教材を「読む」ことに近いです。

教材の質問・答えやロールプレイをしながらも、教材の内容をベースにあなたに質問や発言を求めてくる先生の存在は貴重です。

オンライン英会話だと、レッスン時間を教材を使わない「フリートーク」にあてることができるスクールもあります。

教材をベースにしたフリートークや、教材を使わない完全なフリートークでも会話のキャッチボールをさせてくれる講師は良い講師といえるでしょう。

スピーキング力をつけるためにオンライン英会話を学習している人も多いと思います。

是非、良い講師とのフリートークを交えながら、スピーキング力を伸ばしていきましょう。

\レッスン回数無制限!まずは無料体験!/
オンライン英会話ネイティブキャンプ

まとめ

新型コロナウイルス感染拡大によって、語学留学や駅前留学ができなくなっています。

そこで、多くの英語学習者が取り組み始めたのがオンライン英会話。

日本にいながらにして、いつでもどこでも、安価にネイティブの講師や、経験豊富な世界中からの英会話講師と英語を学習できることで利用者が急増しています。

オンライン英会話は教材や講師でさえも自由に選ぶことができるため、とても自由度が高く、どんなレベルの学習者でも学習できるようになっています。

ただ、オンライン英会話学習者からもこのような声が聞かれます。

男性
男性
自分で良いと思える講師になかなか出会えない。

女性
女性
そもそもたくさんいる講師からどのように選んでよいかわからない。

あなたの英会話上達ために、良い講師を選ぶポイントは3つ。

  1. 発音や表現の間違いを正してくれる講師
  2. 教材の内容を補う話をしてくれる講師
  3. あなたの発言を促してくれる講師

まずは、この3つを良い講師を選ぶポイントとしてみてはいかがでしょうか。

私自身、そして私の小学校と幼稚園の子供たちも、この3つのポイントをベースにいろいろな講師とレッスンをしながら、「良い講師」に出会ったら、予約をしてレッスンをするようにしています。

「おうち時間」が増えたことで広がったオンライン英会話。

是非、オンライン英会話で英語力をグン!と伸ばしていきましょう!

\レッスン回数無制限!まずは無料体験!/
オンライン英会話ネイティブキャンプ